忍者ブログ
50代で突然逆流性食道炎と診断を受け、治療を開始。その闘病記録です。逆流性食道炎という日本で増えつつある病気について、そして適切な食生活などについても説明しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご注意:
この日記で「胃」と記している場合、その多くが「食道」を意味しています。感覚的に「食道が痛む」ではなく「胃が痛む」という実感なので。


ところで、ちょっと不思議なことがありました。
1年前の食道炎の診断後、コーヒーを止めました。刺激が強く、胃酸の分泌が盛んになるというのです。ところが、結果を見ると、それにも関わらず逆流性食道炎は悪化。結局関係ないのかな。一方でコーヒーは尿酸値を下げる働きでも知られていて、この間にずいぶん尿酸値が上がりました。それまで7以下だったのが9以上にまで!これも不思議な点。コーヒーをやめただけで尿酸値が上がる???

うーーーーむ。

ということで、コーヒー復活!


2014年4月某日
しばらく節制生活を続けたおかげで、割合調子は良いようです。そこで昨夜は久しぶりにお酒!ということで、18時半に仙川のWでワインを飲み、その後家に帰ります。その後は何も食べず24時にビールだけを1本。ところがビールがおいしくないんですよ。途中でやめてしまい。そして就寝。いままでビールが美味しくないと感じが事がないため、自分でこの状況にビックリし、ショックです。これは、体が拒否しているということでしょうか?。

朝、目覚めると胃と腸の両方に膨満感と痛み。ゲップは出ないものの、かなり苦しいんです。1時間ほど休み、どうやら押さることができました。

眠る前のビールが良くなかった!?後、夕方の料理も小さなフォアグラだったから、結構脂っこかったかな…。そこでこの日から再び気を遣うことになります。昼はうどん、夜は魚定食。酒は当面飲まず。コーヒーも昼以外は飲まないようにしてみましょう…。


2014年4月
昨日は本当に自重したのに、今朝、再びおなかが痛いのです。胃も重く、腸も膨満感。しかも、パンツの締め付けを強く感じ、KAY1のいやがる表情をよそに、途中で脱いでみます。しばらくして楽になりました。
夜、食堂で、かき揚げ蕎麦を食べます。
いきなり膨満感とゲップ、そして痛みに襲われます。

キタ~~~~~。

2つ考えられます。
1.そばつゆが熱いので、ついつい空気を飲み込んでしまった。
2.かきあげの油が悪さをした。
うーん、どっち?

また、ガムが良いと聞いたので、クロレッツをかんでみたら、ミントの刺激が強いのか、こちらもやや胃に空気がたまった感じが生じます。困ったものです。ここ2日はコーヒーやお茶もやめにして、ひたすら水を飲んでいます。

酒は当面無理。2週間先に恩師と一緒に飲み会が予定されているので、そこで解禁とするか、それも厳しかったら1ヶ月後の友人夫婦来訪を解禁のめどにしてみましょう。


2014年4月
2日連続自重したけれど、今朝も胃のあたりに不快感が残ります。かなり重篤な状態になってきたようです。これは本当にしばらく断酒だけでなく、油もの、甘いもの、コーヒーなどの嗜好品もすべてやめることが必要と、本格的に危機感を覚えました。

ただ、酒を飲まないと、こんなにも朝、頭がすっきりするのかと、それには驚きます。

今日は昼、寿司を食べてみました。少しげっぷが出てきます。あとでKAY1に怒られました。「生魚、消化には悪いのよ!そんなの常識!」

夕方、飲むヨーグルトを試してみますが、こちらも飲んだ後、多少のゲップ。
さらに夜、冷たい蕎麦を食べるが、やはり少しゲップが出ます。うーん、いままでこんなにゲップ攻撃になることはなかったのに…。

ただ、げっぷが出て苦しい状態、姿勢を正すと少し楽になります。これは発見です。不思議ですね。食事の時だけでなく、つねに日頃から姿勢を正しておくことが大事だなぁと思います。良く言われる「姿勢を正すと健全な…云々」ですが、何も精神論などではなく、胃のためにもいいことなのだなと実感です。

そこで、一度たてた方針、改めて今回、当面実行する作戦を練り直してご紹介しますね。

・酒を断つ。

・肉を絶つ。
・コーヒーやお茶を絶つ。
・熱い液体を絶つ(みそ汁、そばつゆなども冷めるのを待つ)
・お菓子を絶つ。
・運動をする。
・食事はゆっくりと。
・食事は必要最低限の量を。
・食事はしっかりと噛んで、空気を飲み込まないようにする。
・姿勢をいつも正しく。とりわけ食事中は。

ところで、今回の自重作戦。援軍が現れました。
というのも、実は仕事が猛烈に忙しくなり、食事を全部仕事場でしなければならなくなったのです。そう、お酒の誘惑がない!しかも仕事場のまかないは、かなり自由度がきき、粗食で過ごすことも可能です。これは長年の疲れをいやして体を休めるいいチャンスかもしれません。仕事が忙しくて体が休めるという矛盾ですが…(笑)。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
KAY2
性別:
男性
自己紹介:
東京は仙川に住む50代の食いしん坊。故郷の島根県江津市と行ったり来たり。
スポンサードサイト
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
P R
スポンサードサイト
関連書籍




ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   逆流性食道炎闘病日記   All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB3  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]